== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

懐かしい曲に遭遇。

外国の風景を見るのが楽しくて、たまにチェックするテレビ番組「世界の車窓から」。
今日はフランスのナント駅だったのですが、BGMが懐かしい曲で嬉しくなりました。
 
リゲティ作曲「6つのバガテル」(木管五重奏)。
もとはピアノ曲だったものから抜粋して編曲した作品だそうです。
 
この曲は、ずいぶん昔に学校の吹奏楽部に所属していたときに、
同級生と一緒に演奏した曲なのです。
素人の高校生には難しい曲だったけれど、ゴリ押しして演奏してもらったというか。
 
リゲティはハンガリーの作曲家。
亡くなったのが6年前なので、ジャンルとしては現代音楽なのでしょうけれど、
拍子もちゃんとあるしハーモニーも美しいので、とても聴きやすい曲です。
 
現代音楽に馴染みがない人や、木管五重奏を聴いたことがない人などに、
ぜひ聴いてほしい作品です。
 
・・・なぜナントでリゲティだったのかが、よくわからない。
何かつながりがあるんでしょうかねぇ。
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:26:17 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://zvedavost.blog.fc2.com/tb.php/81-434621ca
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。