== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ギリシャ日記2005 ==

8月21日(日) 晴れ

14:10  日本に到着。
     外に出たとたん、あまりの蒸し暑さに倒れそう。。。
   
     ようやく実現したギリシャ旅行、かなりハードだったけど、楽しかったー!



ギリシャ日記2005 おわり
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:53:49 ━ Page top ━…‥・

== ギリシャ日記2005 ==

8月20日(土) 晴れ

greece_airport_s.jpg
アテネのエレフテリオス・ヴェニゼロス空港



7:00   起床。
    
8:15   ホテルから徒歩10分くらいの国立考古学博物館へ。
     各遺跡で説明してもらった発掘品の本物を見ることができました。
     最初に博物館の案内図を見たときはあんまり広くないんだなと思ったけど、
     英語の説明書きを読みながら見ていたら時間が足りなくなっちゃった…。
     歩き回って足が疲れました。
    
12:40  1度ホテルに戻った後、空港へ出発。
    
16:00  予定より30分くらい遅れてアテネを出発。
     乗り継ぎするアムステルダムで出国手続きもしなければならず、時間ギリギリ。
     そしてやっぱり搭乗ゲートが端っこの方。
     広すぎるスキポール空港をひたすら早歩きしました。
    
20:30  アムステルダム出発。
     JALだったので日本人ツアー客ばっかりと思って油断してたら、
     隣の席はドイツ出身・オーストラリア在住のオジサマだった。
     疲れた頭をフル回転させて、英語で成田空港からホテルまでの行き方や、
     東京の観光名所について説明。
     落ち着かなくて、あんまり映画見られなかった。。。
     往復でいちばん良かった映画は「皇帝ペンギン」かな。癒されました。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:49:59 ━ Page top ━…‥・

== ギリシャ日記2005 ==

8月19日(金) 晴れ



afea_s.jpg
エギナ島・アフェア神殿

idora_s.jpg
イドラ島


6:30   起床。
    
7:30   ピレウス港へ出発。
    
8:30   エーゲ海1日クルーズ出航。500人の乗客のうち、200人はイタリア人だそうな。
     そういえば、にぎやかな人たちがいっぱいいる。。。
     甲板に出てベンチに座って海を眺める。優雅だなぁ。
     ただ風がものすごく強くて、帽子が飛ばされそう。
    
10:30  ポロス島に寄港。
     青い海に白壁の家、まさにイメージどおりのギリシャってかんじ。
    
11:25  ポロス島を出航し、船内のレストランでランチ。
     100%キウイジュースを頼んだらホントに今絞ってきましたって感じで、
     すっぱいけどクセになりそうな味でした。
    
12:30  イドラ島に寄港。車がゴミ収集車2台しか走ってない島で、
     島内の交通手段はロバ。道端にロバタクシーがたくさんいました。
    
13:50  イドラ島を出航。
     甲板に出て海を見たいけど、1日でいちばん日差しが強い時間帯。
     日焼けしそうなので、船内でまったり。フォルクローレのダンスショーを見ました。

16:00  エギナ島に寄港。紀元前6世紀に建てられたアフェア神殿を見学。
     ギリシャの中でも非常に保存状態の良い遺跡らしい。
     2階建てみたいになっていて珍しい形でした。
     その後、聖ネクタリオス教会を見学。
     ギリシャ正教最後の聖人ネクタリオス(1961年没)を祀ってある教会で、
     1980年代に建設が始まり、まだ工事中。
    
18:00  エギナ島を出航。
     乗客のほとんどが甲板から船内に移動してきて、空いてる椅子が見あたらない…。
    
19:30  ピレウス港に帰港。
    
22:45  ホテルに戻って夕食をいただいたあと、就寝。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:44:32 ━ Page top ━…‥・

== ギリシャ日記2005 ==

8月18日(木) 晴れ

theatre_s.jpg
エピダウロスの円形劇場跡



7:00   起床。
    
8:30   ホテル出発。
     船1隻ギリギリの幅しかないコリントス運河を渡って、コリントス遺跡へ。
     紀元前6世紀頃には水道が整備されていた跡や、アポロン神殿などを見学。
     そのあとミケーネ遺跡の見学。
     お城の跡はほとんど残ってなくて石がゴロゴロしてるだけ。
     城壁はどうやって持ち上げたのかわからないような大きな石が
     積み上がってできている。
     スケールが大きすぎだー。
    
14:00  ランチのあとエピダウロス遺跡へ。
     ガイドさんが円形劇場跡で音のデモンストレーションをしてくれた。
     私たちは客席に座って、ガイドさんがステージで音を出してくれるんだけど、
     マッチを擦る音、火がつく音、紙を破る音などがはっきり聞こえる。
     他の国の観光客までシーンとして、そのデモンストレーションに聞き入ってました。
    
19:00  アテネ近くの港町で夕食。クルーズがたくさんあるマリーナ横のレストランで。
     今日はシーフードメニューです。
     20:00を過ぎた頃から日も沈みはじめて、夕暮れ(?)の海がとってもロマンチック。
    
21:00  ホテル到着。部屋のカードキーが壊れてドアが開かない。
     フロントに行ってカードを2回変えてもらったけど結局ダメで、
     普通の鍵を借りました。
     2機あるエレベーターのうち、1機は壊れてて、
     もう1機はイタリアのツアー客が荷物の上げ下ろしに使っていたので、
     1階から7階を螺旋階段で3往復。足も疲れたけど目も回りました。。。
    
23:00  就寝。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:39:18 ━ Page top ━…‥・

== ギリシャ日記2005 ==

8月17日(水) 晴れ

meteora_s.jpg
メテオラ・岸壁の上の修道院



7:10   起床。
    
8:00   ホテル出発。岩壁の上に建つメテオラの修道院見学へ。
     数ある修道院の中の、アギオス・ステファノス修道院と。
     メガロ・メテオロン(メタモルフォシス)修道院に行きました。
     ガイドブックなどにはメテオラの修道院は
     今でも厳しい戒律を守っていると書いてありますが、
     現地に住んで28年の日本人ガイドさんによると、
     今回行った2つの修道院はかなり観光地化されているとのこと。
     それでも修道院に入る際の注意をいろいろ言われました。
     ステファノス修道院は戦争で破壊された後に建てたものということで、
     新しくて綺麗で、あんまりありがたみがないなぁと思ってしまいました。
     メガロ・メテオロン修道院は到達するまでにかなりの石段を登りました。
     足の筋肉がプルプルします。。。
     壁画や壁の彫刻などからギリシャ正教とカトリックの違いなどを
     説明してもらいました。 
     双頭の鷲や、神様に後光が射してる絵など、
     すべてが2つのキリスト教の違いを表してるって初めて知りました。
    
12:40  近くのタベルナ(レストラン)でランチ。
     有名人が来るお店らしく、店の壁には有名人(と思われる)と
     お店の人が写った写真がたくさん飾ってありました。
     日本の芸能人の写真も2枚見つけました。
    
14:00  アテネへ出発。アテネからカランバカへは山を2つ越えてきたけど、
     帰りは山は1つだけ越えて、あとは海岸線を走りました。  
     海が真っ青。まさにイメージしてた通りの景色!泳いでる人もたくさんいました。
    
19:30  アテネ到着。
    
22:30  移動距離が長くて疲れたので、就寝。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:33:42 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。